Scanner Pro は、あなたの iPad または iPhone を携帯式スキャナに変身させる最高のスキャナアプリです。まだ入手していない人は、早速ダウンロードしてみてください。

テキスト認識機能を使用すると、スキャンに含まれた文章の抽出および PDF 内の検索が可能になります。

OCR 機能には、iTunes オンデマンドリソースライブラリが使用されています。

テキスト認識を使用するには、次の手順に従って操作します。

  1. ドキュメントを開いて、画面右上のメニューアイコンをタップします。
  2. 「テキスト認識(OCR)」を選択します。
  3. 処理が完了したら「テキスト形式で表示」を選択します。

Scanner Pro のデフォルト設定では、自動テキスト認識 (OCR) はオフになっています。この機能をオンにするには、次の手順に従って操作します。

  1. 設定を開きます。
  2. テキスト認識 (OCR) の設定に移動します。
  3. 「自動認識」をオンにして、必要な言語を選択します。

これにより、次回ドキュメントをスキャンしたとき、テキスト認識が自動的に実行されます。

書類を取り扱うとき、スキャンとテキスト認識は作業のなかばに過ぎません。デジタル化された書類は、重要部分の強調やテキストの追加、サインの記入などを必要とします。Scanner Pro とスムーズに連携する PDF Expert アプリを使用すると、これらの作業も簡単にこなすことができます。

PDF スキャンを注釈付けする方法

マーカー線、手書き、図形、テキスト、音声メモ、スタンプ、図形など、あらゆる編集に対応。ファイルの保存・書き出しも可能。さらに、Apple Pencil と組み合わせると、ドキュメントの編集がもっと快適になります。

iPad・iPhone で PDF を結合する方法

PDF のページを好きなように、思った通りに操れます。いくつかページを選んで別のファイルにコピーしたり、複数のファイルからページを抜き出して新しいファイルを作ったり。自由自在です。

PDF にサインを記入およびフォーム入力する方法

PDF Expert 6 なら、テキストフィールド、チェックボックス、ドロップダウンメニューなどに最初から対応しています。パソコンがなくてもフォームにデータを入力して、たった数タップでサインを書き入れることができます。

どちらも Readdle の自慢の仕事効率化アプリです。アプリ間のシームレスな連携とユーザーの使い勝手を第一に考えてデザイン・開発されています。早速、App Store で PDF Expert を入手して、あなたの使用体験を私たちにお伝えください。