共にウクライナ🇺🇦での戦争をやめさせましょう

ここをクリック

モバイルデバイスでドキュメントのデジタルスキャンを作成中に、スキャンしたドキュメントの画質が低いことを発見したときは、以下の便利なガイドに従って、iPhone・iPadで最高品質のデジタルスキャンを作成できます。

Scanner Proは、iPhone・iPad用のドキュメントスキャナーアプリです。デバイスのすばらしいカメラを使用して高品質のドキュメントスキャンを作成することができます。Scanner Proでは、組み込まれたフィルターを使用するか、明るさやコントラストなどを手動で調整することで、スキャンの品質を向上させることができます

このページでは、Scanner Proを使用して、iPhoneまたはiPadでより良いスキャンを作成したり、スキャン済みのドキュメントの品質を向上させたりする方法を紹介します。

Scanner ProなどのiOS用スキャナーアプリを使用せずに作成されたドキュメントは、低画質であることが多く、スキャンの画質を向上させる必要があります。そのようなスキャン画像は、iPhoneまたはiPadでドキュメントの画質を改善できます。

iPhone・iPadでスキャンの画質を改善する方法:

  1. Scanner Proをダウンロードし、アプリを起動します。
  2. オレンジ色の「プラス」ボタンをタップし、新しいスキャンを作成します。
  3. 画面右下の「ギャラリー」アイコンをタップし、「写真」アプリから過去に撮影したドキュメントの画像を選択してから、画面右上にある「追加」ボタンをタップします。

  1. 画面下部にある「編集」オプションをタップしてから、「トリミング」アイコンをタップして、必要に応じて境界線を微調整します。
  2. 境界線の調整が完了したら、「チェックマーク」アイコンをタップします。

  1. 「フィルター」アイコンをタップして、ドキュメントに最適なフィルターを選択します。写真に影が付いている場合は、「白黒」または「カラー」のフィルターを使用して影を取り除くことができます。Scanner Proの影を取り除く機能で古いスキャンを改善する方法の詳細については、こちらのページをご覧ください。

  1. 必要に応じて、「明るさ」アイコンをタップして、書類の明るさとコントラストを調整します。

  1. 必要に応じて、ドキュメントの用紙サイズをカスタマイズし、「完了」ボタンをタップします。

Scanner Proの設定と調整機能を使用すると、スキャンの画質を大幅に向上させることができます。

iPhone・iPadで高画質なスキャンを作成する方法:

次のヒントに従うことで、簡単にスキャンの画質を向上させることができます。

  1. iPhoneでドキュメントをスキャンするときは、できるだけデバイスをしっかりと持ってください。理想的には、スキャンを作成するときは、息を止めるようにします。
  2. ドキュメントを平らな表面に置き、上から写真を撮ります。
  3. ドキュメントの境界を正確に検出するためにも、ドキュメントを対照的な背景に配置してください。たとえば、白い紙のドキュメントをスキャンしようとしている場合は、ドキュメントを白いシーツの上に置かないようにします。
  4. ドキュメント全体をカバーするように、スマートフォンを持ちます。ドキュメントの端の周りにスペースを残さないようにします。カメラをドキュメントに近づきすぎないようにします。
  5. Scanner Proの「自動スキャン」モードは、デバイスのカメラ越しにドキュメントを検知すると、自動的にスキャンを作成します。「手動」モードでは、丸いシャッターボタンを押してスキャンを作成することができます。

このページで紹介されているヒントを参考にしながら、iPhoneおよびiPad用のScanner Proを使って、高画質なデジタルスキャンを作成できます。

Scanner Proを入手して、iPhoneとiPadで使える最高のスキャナーアプリをお試しください。