今日、FAXは古いテクノロジーと見なされていますが、それでも、一部の企業や政府機関では、まだFAXに依存している業務があります。そのため、何らかの書類をFAXで送信しなければならない場合は、ドキュメントをスキャンしてFAXとして送信できる場所を見つける必要があえいます。しかし、あなたの手元にあるiPhoneまたはiPadを使えば、Scanner Proで書類をスキャンして、FAXで送信することができます。

Scanner Proは、iPhone・iPad用の書類スキャナーアプリです。そのため、ポケットに入れて持ち運べるポータブルスキャナーとして使うことができます。アプリには、FAX送信機能が組み込まれているため、iPhone・iPad用のポータブルFAX機にもなります。iPhoneからFAXを送信する必要がある場合は、Scanner Proを起動し、送信したいドキュメントをスキャンして、FAXで送信できます。Scanner Proは、世界50か国以上にFAXを送信できるため、iOSデバイスにインストールする価値のあるアプリです。

このガイドでは、iPhone・iPadからFAXを送信する方法と、Scanner Proの便利なFAX機能について説明します。

iPhoneからFAXを送信する方法:

  1. App StoreでScanner Proを入手し、アプリを起動します。
  2. オレンジ色のプラスボタンをタップして、新しいスキャンを作成します。

  1. 平らな面かつ色が対照的な背景の上にFAXで送信したいドキュメントを置きます。
  2. ドキュメント全体をカバーするように、書類の真上にScanner Proのカメラがくるようにスマートフォンを持ちます。
  3. Scanner Proがページの境界を自動的に検出し、ドキュメントをスキャンします。

  1. スキャンに名前を付け、「共有」ボタンをタップして、「FAXの送信」を選択します。
  2. 「宛先」および「送信者」の情報を入力し、「次へ」ボタンを押します。

  1. Scanner Proは、FAXの送信費を自動的に計算します。
  2. 画面下部にある「FAXを送信」ボタンをタップして確認します。

  1. iTunesアカウントでの購入が完了すると、FAXが送信されます。

メモ:Scanner Proでは、外部サービスと連携してFAXサービスを提供しています。FAXの送信費は、宛先(国)とFAXのページ数に基づいて自動的に計算されます。

Scanner Proは、iPhone・iPad用の高速で使いやすいスキャナーアプリです。ポータブルFAX機としても機能します。 このアプリは、iPhone・iPad用の究極のスキャナーアプリであり、幅広い機能を備えています。

Scanner Proを入手して、iPhoneとiPadで使える最高のスキャナーアプリをお試しください。