頻繁にモバイルインターネットがない場所に旅行に出かけたり、データ通信量の上限を超過したりするような状況に遭遇するときは、事前にiPhoneに音楽や動画をダウンロードしておくことをおすすめします。そうすることで、インターネットがない環境でも、iPhoneでお気に入りの動画や音楽を楽しむことができます。Wi-Fiのインターネット接続があるときに必要なファイルをダウンロードしておくことで、毎月の通信料金も節約できます。

あらゆるファイルをスマホに入れて一緒に持ち歩けることが、Documentsが便利なファイルマネージャーである理由の1つです。Documentsは、iPhoneのファイル管理アプリとしてだけではなく、音楽や動画などのファイルのダウンローダーとしても機能します。 内蔵ブラウザを使用すると、楽曲や動画、電子書籍など、Web上にあるあらゆるファイルをダウンロードできます。

まだDocumentsをお持ちでない場合、こちらからダウンロードしてインストールしてください。

ここからはDocumentsを使って音楽や動画をiPhoneにダウンロードする方法を紹介していきます。

iPhoneで音楽や動画をダウンロードする方法:

  1. まず、お使いのiPhone・iPadにDocumentsをインストールします。
  2. 画面右下にある青い「方位磁針」アイコンをタップして、Documentsの内蔵ブラウザを開きます。
  1. 音楽やビデオをダウンロードできるWebページに移動します。
  2. ダウンロードのリンクまたはボタンをタップします。
  3. 必要に応じてファイルの名前を変更し、保存する場所を選択します。デフォルト設定では、ファイルはDocumentsアプリの「ダウンロード」フォルダに保存されます。
  4. 画面下部にあるダウンロードマネージャーを開くと、アクティブなダウンロード項目を確認できます。

ダウンロードされたファイルは、Documentsの「ダウンロード」フォルダで見つけることができます。ダウンロードしたファイルは、他のアプリと共有することもできます。

Documentsは、音楽および動画の再生アプリとしても使うことができます。楽曲や動画のファイルをタップすると、そのまま再生されます。また、いくつかの音楽ファイルを含んだプレイリストを作成したり、再生順番をシャッフルしたり、動画を字幕付きで見たり、再生速度を変更したりすることもできます。

もし、まだDocumentsアプリを持っていない場合は、無料でDocumentsアプリをダウンロードし、便利なファイルダウンロード機能をお試しください。