もし、iPhoneでZIPファイルを開くための最も速くて簡単な方法を探しているなら、Documentsを試してみてください。Documentsは、iPhoneとiPadの両方で使えるトップクラスのファイルマネージャ、ミュージックプレーヤー、ダウンローダーです。もしまだお持ちでなければ、この機会に是非無料でダウンロードしてください。

iPhoneでZIPファイルを開く方法

  1. メール、メッセンジャー、またはその他のアプリ経由でZIPアーカイブを受け取ったら、そのファイルをタップします。
  2. 「共有」ボタンをタップします。
  3. 「Documentsにコピー」を選択すると、そのZIPファイルがDocumentsで表示されます。
  1. アーカイブをタップすると、解凍が始まります。

ZIPアーカイブに含まれているのが、数百枚の写真アルバムであっても、数十件のPDFドキュメントであっても、DocumentsはあらゆるZIPファイルを解凍できます。

Documentsが開くことのできるファイル形式:

Documentsは、通常のZIPアーカイブに加えて、さまざまな種類のファイルを開くことができます。そのため、このアプリ1つで、電子書籍を読んだり、PDFを開いたり、写真を閲覧したり、音楽を聴いたり、動画を再生したりすることができます。

対応しているファイル形式:

ファイルビューア .pages、 .keynote、 .numbers、 .doc/docx、 .xls/xlsx、 .ppt/pptx、 .rtf、 .rtfd、 .epub、 .txt、 .htm/html、 .webarchive、 .fb2
PDFビューア .pdf
テキストエディタ .txt
イメージビューア .bmp、 .gif、 .ico、 .jpeg、 .png、 .tiff、 .xbm
ビデオプレーヤー .3gp、 .l16、 .m3u、 .m4v、 .mm、 .mov、 .mp4、 .scm、 .avi、 .mkv、 .flv
オーディオプレーヤー .aac、 .aif、 .aifc、 .aiff、 .amr、 .au、 .l16、 .m3u、 .m4a、 .m4b、 .m4p、 .mp3、 .pcm、 .wav、 .flac
アーカイバー .zip、 .rar

Documentsはすべてのファイルを管理するための中心ハブとして設計されているため、従来と比べて簡単にファイルを整理整頓することができます。

iPhoneでファイルを開く方法:

  1. まだDocumentsをお持ちでない場合、こちらからダウンロードしてインストールしてください。
  2. Documentsを開き、画面右下にある紫色の「プラス」アイコンをタップします。
  3. ここでは新しいファイルを作成したり、「ファイル」や「写真」、クラウドストレージ、またはコンピューターからファイルをインポートしたりすることができます。

このように、Documentsでは様々な方法によって、iPhoneにありとあらゆるファイルをインポートすることができます。

上記の方法の他にも、「メール」や「メッセージ」のアプリでファイルを開き、「共有」ボタンをタップし、アプリのリストから「Documents」を選択して、ファイルをDocumentsにインポートすることもできます。

iPhoneで使える便利なファイル管理アプリをお探しでしたら、無料でダウンロードできるDocumentsをぜひお試しください。